2011年07月08日

今ニセコ羊蹄山麓は「じゃがいも」の花畑が見ごろです!

 夏の倶知安の風物詩といえば・・・。最近車で走っているとこのあたりで目を引く一面のピンクや白の花畑。富良野のラベンダーにも匹敵する?という美しさの花畑(ちょっと言い過ぎました)。正解は「じゃがいも」の花畑です。

羊蹄山とジャガイモ畑.jpg

 花畑・・・というか、れっきとした農作物「じゃがいも」。ニセコ・倶知安では「じゃがいも」の栽培が盛んで明治時代から始まった「じゃがいも」づくりは、今や一大産地となりました。
 倶知安町では、倶知安町ジャガイモの花マップを倶知安町のホームページで紹介しています。今どのあたりが見ごろかなどを詳しく載せてくれていますので、ぜひ参考にして見に行ってみてください。なかなか綺麗ですよ。
 くれぐれも畑には立ち入らないようにお願いします。美味しい笑顔がみなさんの食卓に届くように、農家さんが大事に大事に育てている野菜です。ぜひ、その前の花も見てみてください。きっと笑顔満開になります!(松本)
【ニセコでコテージ滞在!ニセコのご宿泊は泉郷レンタルコテージで】

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。